ルテイン

デスクワークが多い女子の悩み1位「肩こり」!今すぐ肩こりに効く人気おすすめサプリ

投稿日:2017年11月23日

今すぐ肩こりに効く人気おすすめサプリ

今では、デスクワーク中心の仕事が増えて一日中座りっぱなしで動かないという人も多くなってきています。

日々、同じ姿勢や環境で仕事を続けていると、体の不調を感じてしまったり体調不良の症状の原因となることも。

そこで、今回は20〜30代の働く女性に多い「体の不調」についての原因、対策、改善方法をご紹介していきます!




体の不調に関するアンケート調査結果

体の不調に関するアンケート調査結果

「マイナビ」20〜30代の働く女性300名を対象にアンケートを実施!女性も男性と同じようにバリバリ働く時代。自分と同じような環境で働く女性がどういう体の不良が多いのか見ていきましょう。

デスクワークでの不調 マイナビ

「カラダの不調を感じる」と答えた人は約6割と半数以上の人が何らかの不調を感じている結果に。その人たちに、どのような不調を感じるのかを聞いてみたところ、一番多かったのが「肩こり」。

続いて「だるさ」、「頭痛」という結果となりました。「デスクワークが多く、パソコンに集中して向かっている時間が多いので、肩や背中の疲れがひどい」(その他/事務系専門職/28歳)、「疲れることをしていないのに体がだるくなることがある」(金融・証券/販売職・サービス系/25歳)、「パソコンを見ていると頭痛がしてしまい、事務職なので困っている」(金融・証券/事務系専門職/27歳)といった声が。

また、「肩こりがひどくて頭痛がする」(マスコミ・広告/事務系専門職/28歳)といった「肩こりが原因の頭痛がある」という意見もあり、思いのほかデスクワークなどの仕事がカラダの負担になっているようです。

引用元 : マイナビウーマン

上記、アンケート結果の体の不調1位は「肩こり」約6割の女性が肩こりの症状に悩んでいるようです。

次は、肩こりの原因にはどのようなものがあるのかを見ていきましょう。

肩こりの4つの原因

肩こりの4つの原因

日本人は欧米の人と比べると、頭が大きいわりに首から肩の骨格や筋肉がシュッとしているため、肩こりを起こしやすいといわれます。

また、厚生労働省の「国民生活基礎調査(平成25年)」によると、私たちが日常生活で自覚している症状のなかで、肩こりは女性では1位、男性では2位になっているほどです。

まずは、自分の肩こりの原因を知ったうえで、効果的な対策をとっていきましょう!

眼精疲労、目の疲れ

首から肩にかけての筋肉のこりは、目の疲れからくることも多く、デスクワークでのパソコン作業やスマホ操作、細かい手作業などで目を酷使することにより、肩こりの症状を引き起こしてしまいます。

冷え、寒さ

夏は冷房の効いている室内、冬は気温の低い外、日本は寒暖の差のある季節が多く、冷え性の症状で悩んでいる人も多くなっています。この体の冷えが、血流が悪くなり、肩回りの血流も阻害されることにより、肩こりの症状を引き起こしてしまいます。

姿勢

パソコン作業や読書などの前かがみになってしまう姿勢は、頭の重さを最も受けやすく、常に同じ姿勢でいることによって筋肉が過度に緊張状態となり、肩こりの症状を引き起こしてしまいます。また、運動不足も筋肉を動かす機会がなくなり、肩こりの原因にもなります。

ストレス

ストレス性の肩こりは女性に多くみられ、気分が落ち込みやすく、一日中部屋から出ない日があるという人は要注意です。精神的なストレスは自分の体を守ろうとセンサーが働き、自然と体全体に力が入ります。そのため、筋肉が緊張状態となり肩こりの症状を引き起こしてしまします。

肩こりによる代表的な病気

肩こりによる代表的な病気

肩こりが原因で発生してしまう恐れのある代表的な病気をご紹介します。肩こりと聞くと、簡単に解消しやすいイメージもありますが、放っておくと症状から病気へと悪化してしまう恐れがあります。
もし、当てはまる病気があった場合は、病院で専門医から適切な対処法を確認しましょう。

頸椎椎間板ヘルニア

頸椎椎間板(けいついついかんばん)ヘルニアは、椎間板ヘルニアは神経根や脊髄を圧迫、脊髄の血行不良などが生じます。肩こりや手足のしびれや痛みなどの神経症状や、手足の感覚が鈍くなったり、脊髄症状を引き起こす恐れがあります。

変形性頚椎症

変形性頚椎症(へんけいせいけいつい)は、加齢になると発症しやすく、脊髄の血行障害が起こり、肩こりや背中の痛み、頭痛、吐き気が起こります。さらに悪化すると、上肢の機能障害や歩行障害を引き起こす恐れがあります。

肩こりに効く人気おすすめサプリ

肩こりに効く人気おすすめサプリ

ファンケル えんきん

テレビCMでもおなじみの株式会社ファンケルが販売している「えんきん」。サプリ名からは「遠近」向けなのかとイメージしてしまいますが、デスクワークのパソコン作業やスマホ操作が多い人のことも考えて商品開発されているので、20代や30代をはじめ幅広い層から愛用されています!

ファンケル えんきん

出典:www.fancl.co.jp

ファンケル えんきん 14日分 28粒
初回限定:1,080円(税込)

 

ファンケル えんきん

こんな方におすすめ

  • 肩こり、眼精疲労に悩んでいる方
  • 目を酷使する職業の方
  • デスクワークのパソコン作業が多い方
  • 前かがみの姿勢で仕事をする方
  • ずっと同じ姿勢で仕事をしている方
  • スマホ操作、細かい作業が多い方
  • 首から肩にかけて筋肉のこりがある方
内容量 28粒(約14日分)
1日分の価格 初回36円、通常72円
1日分の主成分 ルテイン:10mg
アスタキサンチン(フリー体として):4mg
シアニジン-3-グルコシド:2.3mg
DHA:50mg
シアニジン-3-グルコシドは、ブルーベリー(ビルベリー)エキス20mg、黒大豆種皮エキス26.5mgに含まれます。
主要原材料 食用油脂
DHA含有精製魚油
アスタキサンチン含有ヘマトコッカス藻エキス
黒大豆種皮エキス
ビルベリーエキス
加工デンプン
グリセリン
ゲル化剤(カラギナン)
ミツロウ
ルテイン・ゼアキサンチン含有マリーゴールド色素
酒石酸
リン酸ナトリウム
酸化防止剤(ビタミンE)
コスパ 初回1,000円
通常2,160円
料金比較 他社サプリと比較すると標準的な価格
総合評価 ★★★★★
おすすめ
ポイント
初回1,000円で購入可能
ファンケルの大人気シリーズ
安心の国内大手メーカー
日本初!目の機能性表示食品
ドラッグストアで購入可能

ドラッグストアでも購入できますが、公式サイトではお得に購入できます!



栄養不足解消サプリ ランキングページ

-ルテイン
-

関連記事

【眼精疲労・頭痛】目の疲れを解消させるサプリ人気おすすめランキング5選!

【眼精疲労・頭痛】目の疲れを解消させるサプリ人気おすすめランキング5選!

目の疲れを解消させるサプリ 眼精疲労や頭痛の解消を目的として摂取されることが多いブルーベリー系サプリ。最近では、パソコンやスマートフォンの使用頻度が年齢問わず増えてきているのでブルーライトによる眼精疲 …